みなさま、おはようございます!

食生活サポーターのサニーこと岩瀬早苗です!

さて、タイトルだけで、何のことか分かった方は、ズバリ!瓜オタクでしょう!?

「甜瓜」は何のことでしょう?

こたえは、「メロン」英語はMelon(そのまんまやん!)

又の名を、「香瓜」と書く。

今日は、この「メロン」の知られざる使い方をご紹介します。

では、突然ですが、クイズです。

あなたが、歯痛になったとします。

メロンでよくなるとしたら、どの部分を使うでしょう?

①メロンの実

②メロンの種

③メロンの皮

なんだと思いますか?

こたえは、③メロンの皮です。

使い方は、簡単!

③の皮を煎じて、冷まし、その漉した液でうがいをするとよい!
とのことです!

今、なかなか歯痛の機会がないので、試せません@@

やった方は、レポートお願いします(笑)

もうひとつ、クイズです!

Q2. 口臭にも効くのですが、それはどの部分を使ったでしょう?

①メロンの実

②メロンの種

③メロンの皮

この答えは、②

やり方:

種を日に干して粉末にし、蜂蜜を混ぜたものを小さく丸め、うがいをした後に、口に含む

(「薬膳 素材辞典」より)

まぁ!

捨てる所がありませんね~~~ラブラブ!ひらめき電球

これぞ、一物全体、活用法ですね~。

因みにメロンの効果ですが、、、

メロンには、単に、体内の余分な熱をとってくれるだけでなく、女性に嬉しい、便秘の解消、美肌効果もあります。

瓜といっても、本当に色々。

漬け物にする瓜から、カジュアルに使える胡瓜から、東西南北+瓜もあるし…

今日は豪華な瓜、メロンの話でした~。

では、今日もみなさん、素敵な一日をお過ごしくださいね。

—–