GW、如何お過ごしでしょうか。

今日はお仕事の方もいらっしゃると思いますが。。。
ハイ、わたしもです^^説明会をしたり、明日の、プクプク講座の準備など充実した一日でした!

さて、前回、
食材のすごい効能~梅酢~ということで、オススメ食材のひとつ、梅酢について書きました。
まだお読みになってないかたは、こちらから是非お読みくださいね!

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

前回、

「どんな調味料でも言えることなんですけれど、
効果を期待するならば、
「ホンモノ」であることです。」

と書きました。

では、そのホンモノとは、、、、?!

今日は、選び方のポイントを書きますね!

地味だけど(笑)、重要なことです!!

お酢に関して言えば、

丁寧に醸造されたお酢が一番栄養価も高く、効果が高いのでオススメです。

ですので、醸造酢をホンモノと呼んでいます。

醸造酢というのは、
天然の原材料のみを用いて、
原料の果糖などに含まれる糖質酵母などの微生物の働きで酢酸発酵させ、醸造して作られた酢のことです。
美味しい梅酢には、梅から出た天然のクエン酸が多く含まれています。

抗酸化力の高いポリフェノールが豊富に入るのも、やはり醸造酢ならでは!

殺菌作用、疲労回復など、前回の記事の効能で挙げたのは、

醸造酢こそ高い効果なのです!

逆に、加工した酢や合成酢では効果がグンと少なくなっています。

原材料にアルコールなどを添加して人工的に醸造したお酢というのは、短時間でたくさんつくることができるので、安いんですね。

でも、効能としてはあまり期待できません。

というより、添加物を沢山とっていることになるので、

残念な効果となります(x_x;)。

今、お酢ブームというのもあって、

デパートにいくと、

色々なお酢のドリンク類があったり、

果実酢はじめ、

お酢でできた商品がずらーーーり並んでいる事があります。

ただ、どんなお酢でも健康によい、というわけではありません。

あれも、実はよく選ばないと

逆効果、ということも得意げ

市販のお酢ドリンクの中には、

大量のお砂糖など糖分や香料が入っていることがあります。

ああいうのは、残念ながら、美肌の大敵となります叫び

そして、実は、

流行のお酢ドリンクのとりすぎで、冷え性になっている女性が多いです(悲)。

実は、体質によって、あう、あわない、があるんですよ!!!

何でも、流行だからといって流されないようにしたいですね。

情報化社会の今、

自分で判断できるチカラ

ブレない軸

をつけていくことが大事だな、とつくづく思います。

そのためにも、この社会で必要とされる、いい情報を発信していきたい!と思って、細々とブログを書き続けております。

さて、簡単な選び方は、まず、原材料(ラベル)を確認してみましょう!

原材料に、アミノ酸、発酵栄養物、動物性だし、砂糖類、カラメルや化学調味料など、
余分な添加物の入っていないお酢を選びたいですね。

そして、もう一歩できるのであれば、その原材料が良質か、というチェックができるといいですね。

梅酢であれば、質のよい梅からできたお酢であること、
穀物酢であれば、質のよい穀物のみを使用してできたお酢がオススメ!

あ。

因みに、うちでは、梅酢を手作りしていますよ。

そして、てづくり梅酢のいいところは、

梅干しをつくるときに塩漬けした段階でできる白梅酢と

その後赤紫蘇を漬け込んだあとにできあがる赤梅酢、両方できます!

更に、良質な有機の梅、自然塩でできているから安心です^^

このように最高の梅酢をつくりたいな!

という方は、是非、6月&7月に開催する

秘伝の梅干し作り講座

にご参加くださいませ~~~!

こちらも、大人気講座で、毎年キャンセル待ちが出てしまいます~。

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

この梅干し、、、ドキドキ

梅干し嫌いな人も食べられるようになったり

好きになったりしています!!!

詳細が決まり次第、ブログとHPにて発表いたします。

あら。

梅酢とちょっと話がそれてしまいました(笑)

では、梅酢の使い方は、また今度!

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

マクロビオティックx薬膳 基礎総合コース
残り1席です~ドキドキ
5月からスタートもできますよ。

—–