本葛粉の簡単で効果的な使い方を紹介しましょう~!

おはようございます。
マクロビx薬膳☆食講師の、サニーこと岩瀬早苗です。

昨日まで、本葛粉の効能~本葛粉とは?その作る工程までをご紹介してきました。

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

未読の方はここからどうぞ。

【マクロビ薬膳】食材のすごい効能~本葛粉~1
【マクロビ薬膳】食材のすごい効能~本葛粉~2

さて、今日は、効果的な使い方について。

一番簡単な方法は、水でといた葛をあんの代わりにお料理に使うことかな。

片栗粉で作るあんの代わりに葛を利用する感じで。

それ以外でも、いろいろと使えるんです!

みなさんもご存知だとは思いますが、

あらためて、葛湯は如何?!

市販の甘味とかが調合された葛湯ではなくて、

シンプルで伝統的な作り方がポイントです!!!

もしくは、葛練りが、はじめてさんにはお手軽でオススメ。

こちらも材料は同じですが、ちょっと水分と本葛粉の割合が違うだけです。

砂糖とか、香料など添加物とか、
余分な物が入っていない、ということが大事ひらめき電球

レシピは、こちら:

【葛湯】

本葛粉 大さじ1
水 1カップ(200cc)
自然海塩 ひとつまみ

①鍋に材料を入れ、よく溶かしておく。
②火にかけながら、木べらなどでよくかき混ぜて熱をしっかり加える。
(とろみがついたら弱火でかき混ぜる。透明になるまで煮る。)

【葛練り】

本葛粉 大さじ3~5(好みで調整)
水 1カップ(200cc)
自然海塩 ひとつまみ

①上記と同じ作り方。
ただし、葛練りの方が、水分に対して本葛の量が多いため、
より、ねっとりします。
力を入れてしっかりと練ります。
これがポイント!

アレンジとしては、
水の代わりに、ストレートジュースにしてみると
やさしいおやつに早変わり!!!

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋
こんなふうに~。

これは、ストレートのりんごジュースを使用。

砂糖なしでも十分な甘さで
ホント、幸せ気分ですラブラブ

これで、整腸作用もあるんだから、やっぱり本葛粉はエライ!!!

今回の「食材のすごい効能~本葛粉~編」、如何でしたか?

実は、何を食べるかも大事だけれど、それをどう食べるか、
そして、生活そのものも大事!

こういったことを総合して、基礎を楽しく学んで身につけていただけるように、料理&講座などが総合的に含まれているコースがこちら、

「マクロビオティックx薬膳 基礎総合コース」
です音譜
(コースの生徒さんは、本葛粉はじめ自然食品が安く購入できますよ…笑。)

お申込は、こちら!

までお願いします。

でも、まだ迷っちゃうな~という方には、はじめの一歩として、「体験講座」がオススメです!

生徒さんたちの声はこちら!

—–