マクロビオティックや薬膳で使う食材で、
とってもオススメのもの、
その選ぶコツ、そして使い方などを
ブログでもご紹介しようと思います!

今日はその第一弾ということで、

わたしの大好きな食材のひとつである

「本葛粉」

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

をピックアップしました。

この本葛粉には、本当に助けられています。

わたしも家族もとってもお世話になっています。


「ナチュラル薬箱」
に入れたい食材のひとつです!

(「ナチュラル薬箱」というのは、わたしが名付けた薬箱のことですけど~
ようは、乾物の食材などが、
一般的に市販されているお薬代わりになるので
自然食品、食材などで常備しておける薬箱、
というわけですドキドキ

では、

どんなふうに役立っているか?

どんな時に使える?

どんな効能がある?

と思いますか?

そして、

どんなふうに選んだらいいか?

ご存知でしょうか?

はじめて聴くよ~!
というみなさんは、どうぞ下記をご参考にされて
日々の生活に是非取り入れてみてくださいね!

マクロビオティックを習ってらっしゃる読者の方々は、
すぐにピン!とくるかもですね(笑)

よかったらお読みください。

わたしが一番よく使うのは、

「胃腸の調子を崩したとき、胃腸を整えたいとき」

です。

本葛粉には、
「整腸作用」が抜群です!

その他、

「微熱」

などにもよいですよ。

こどもの風邪の初期症状とか

大人でも、胃腸から来ている風邪の初期なんかに

本葛粉が効果を発揮してくれます!!

その他の効能として、

身体の血液をキレイにしてくれる。

身体をあたためてくれる。

そして、昨日の記事でも書きましたが

「中庸を保ってくれる」

お助け食材なんです。

ただね、選び方に注意点があります。

購入するときは、
「本葛粉」を選んでくださいね。

実は、スーパーなどで市販されているものの多くが
「葛粉」
なんです。

「えーーーーーーー
名前がややこしい!!」

そうなんです。

これは、ちょっと紛らわしくて

間違えそうなんですけれど、

よーーーく見ると

原材料が違うんです。

原材料の欄をじっくり見てみると、

じゃがいもやさつまいも(甘藷:かんしょ)デンプンなど、
他のデンプンが混入されている。
ひどい商品だと葛粉は一切使っていないのに
名称だけ「葛粉」になっているようです!

これだと、効果がないです、残念ながら(。>0<。)。

もしかしたら、
こういう安い商品が出回ってしまったから
後で「本葛粉」とかにしたのかしら?

でも、本葛粉って高いし~~~!!

という声。

よく聴きます(笑)。

はい、わたしも、最初、そう思いました^^;。

でも今では、

「市販の薬と思ったら
随分安いし
身体は心地よく改善するし
最高!!!」

と思っています。

でもね、

本葛粉って、そもそもなに?

ということから、

この出来上がる工程を学ぶと

更に納得がいきますよ。

まず、驚きがあると思いますし

知ってると、

より、ありがたくいただけるんで、

またシェアしますね!!!

そして、使い方もお伝えします。

益々、本葛粉が好きになっちゃうかも~~~ラブラブ!

マクロビオティックx薬膳を学んでいくと、

こういう自然な食材、食品をつかいながら、

身体も心も

今よりもっと元気に、もっとキレイにしていきながら

人生を輝かすデザインをしていくことが可能ですラブラブ

その、基礎を楽しく学んで身につけるのに一番のオススメは、

「マクロビオティックx薬膳 基礎総合コース」
です音譜
(因みに、コースの生徒さんは、本葛粉も含め、自然食品がお安く買えると好評です^^)

お申込は、こちら!

までお願いします。

でも、それもまだ迷っちゃうな~という方には、はじめの一歩として、「体験講座」がオススメです!

生徒さんたちの声はこちら!

—–