今日は胡麻の効能の話です。(前回の続き)

今朝、いいお天気!と思っていたら、また勢いよく雨が降ってきました。
昨日と同じで、台風の影響ですね。

さて、「【大好評】マクロビx薬膳 基礎総合コース♪」
の感想レポートが届いたので、再度こちらに追記しました。

なかなかうまくいかないなーと悩んでいらっしゃる方にも
勇気がもらえると思います。
あきらめないで、ゆるりとやり続けたMさんのレポート、是非読んでもらいたいです。

さて今日は胡麻の効能の話音譜

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

(うちの、胡麻のさやを拡大したところ~。こんな感じなんです!)

ところでみなさん、
白ごま、黒ごまの違いってご存知でしたか?

胡麻は、大きく分けて
白ごま、黒ごま、金ごまとあります。

色がまず違うのですけれど
どれも、品種が違う、といえます。

(実は、3000種もの胡麻の種類があるようです。)

そして、白ごま、黒ごま、金ごまでは、脂質量が少し違います。

では、クイズ。

どれが一番脂質が多いでしょう?!?!

こたえ

金胡麻>白胡麻>黒胡麻

の順です。

これは、胡麻ペーストをつくるとよくわかります。

うちは、自家製胡麻を作り、これでペーストまで作ってしまうので、
黒胡麻ペーストは、脂質が白胡麻よりも少なめだな、というのは、経験を通して知っていました。

改めて確認して、納得でした!

さて、白胡麻、黒胡麻の違いを
インターネットでチェックしてみると
「栄養的にはほとんど差がありません」
と記載されたものばかりでした。

「ほとんど差がない」
確かにそうなのですが、、、

じゃあ、どこにどう効くのか?

これは、薬膳的に見て行くと、違いが分かります。

まず、「帰経」が違います。
「帰経」とは、どこの臓器に効くか?ということ

黒胡麻:肝、腎

白胡麻:肺、脾、大腸

ですから、黒胡麻の方は、腎の弱りでくるような耳鳴りだとか、白髪対策なんかにもいいと言われています。その他、腸が乾燥したような便秘にも効きます

一方、白胡麻の方は、熱がこもって乾燥している人に向いています。
皮膚の乾燥だとか、赤み、痰、便秘対策としても使われます。

胡麻ちゃんは、パワーがすごい!

だから、「食物本草」に、
「五穀の中で体に最もよいので、”五穀の長”といわれ、長期に服用すれば、脳の活動がよくなり、長寿になる」と記載されています。

ですので、マクロビx薬膳料理では、胡麻をよく使います^^v

少しは脳の働きがよくなったかしら~~~~(笑)。

こればかりは、本人の努力もいりますね^^;
食材に頼り過ぎはいけません。。。が、、がんばろーー!

さて、今日も、素敵な一日を!!!

++++++++++++++++++++++

人生を豊かに幸せに好転させる料理教室&講座
東洋医学をトータルで基礎から学べるコース
「【大好評】マクロビx薬膳 基礎総合コース♪」
無料説明会&お茶会

次回は、
9月18日(火)午前10時半~

コースに少しでもご関心ある方なら、誰でもご参加可能です^^
今期(9月開講分)は、定員御礼でキャンセル待ちですが、
来期(1月開講)以降に関心お持ちの方もお茶会にご参加できますよ。

オーガニックティーを試飲していただきながら、ゆるりとお話を楽しんでいただけます。
(お気軽にどうぞラブラブ

++++++++++++++++++++++

 

—–