今日は冬至ですね。

今朝も、軽く走ってきました~~。
やっぱり朝は寒いけれど、走るとポカポカになるので気もちいいです!

さて、、、冬至の本日は、
一年で最も夜が長い日。

「一陽来復」

陰が極まり、再び陽にもどっていく。。。
その境目です。

冬至を境に、
転じて悪いことばかり続いたあとでも、
幸運へと運が向いてくるのだそうです。

この上昇運に転じる日として
みなさんはどのように過ごす予定でしょうか?

かぼちゃを食べて、
柚子湯に入り…

が、このあたりでは一般的でしょうか。

「ん」=「運」のつく食材をとるようにする人もいます。

れんこん、
にんじん
なんきん=かぼちゃ
ぎんなん
かんてん
きんかん
うんどん(うどん)

昔の人たちの願いが込められていますね。

「ん」がつく食べ物をいただいたら、運がつきそう~アップ

と祈願して、
冬の食材がない時にも
大事にとっておいた南瓜などを
このときに大切に、大切に、いただいていたのだと思います。

今年は震災や津波をはじめ、いろんなことが起こった一年でした。

だからこそ、ここで、
本当に大切にすべきことを見直す良いときなのかもしれません。

そして、食材ひとつひとつにも

心から感謝していただくこと。

いのちをつないでくれている食材に感謝ですドキドキ

さて、もうひとつ。

雑学です^^

冬至は「とうじ」と読みますね~。

湯につかって病を治す「湯治(とうじ)」にかけています。

そして、柚子湯にも意味がありますよ~ドキドキ

「柚(ゆず)」は、「融通(ゆうずう)が利きますように」という願いが込められているのです。

わたしも先日、収穫した無農薬柚子ちゃんたちをキレイにして、袋詰めしましたラブラブ

受け取った人たちのところで、喜んでもらえるといいなぁ~。

では、ステキな冬至をお過ごしください。

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

薪ストーブも、身体が芯からポカポカになります。

明日のクリスマスライブでも活躍してもらいます!

では、準備に戻りま~~~す!

—–