みなさま、おはようございます。

食生活サポーターのサニーこと岩瀬早苗です!

今朝も雨か?と思いきや、また止んでしまいました。
おかしな天候が続いてますね~。

さて、先日、スイカの話を出しましたら、色々なところで、質問、疑問が爆発しました(笑)。

「西瓜」については、こちら!

順番にリクエストにお応えして書いていきます。

「スイカがなぜ「西瓜」と書くのかは分かったけど、じゃあ、南瓜や東瓜は?」という質問がありました。

はい。

まず、「南瓜」

原産地:メキシコ、ペルー

日本に入ってきたのは、17世紀頃。
なぜ日本で「かぼちゃ」と呼ぶかは、この記事をどうぞ!

南の方から来たということで「南瓜」と名付けられたようです。

読み方は、「ナングァ」でよかったかな~。
(中国語が達者な方、ご確認おねがいします^^)

因みに、中国の一部の地域では、南瓜のことを「北瓜」と呼ぶらしいです(汗)
なんともややこしい。。。^^;
ここが混乱するかもしれません。

では、残るは、「東瓜」ですね。

これは、「冬瓜」の別名と言われています。

因みに、原産地は、東南アジアです。

冬の瓜と書くのに、これは夏の野菜なのです(笑)

またその話はのちほど~。

今日は、ナチュラルスイーツクラス&梅干し作り講座の補講&打ち合わせ~。
盛りだくさんで~す。

みなさんも、今日も元気よくいい一日を!

—–