先日、前職を退職してからちょうど10年が経ち…
大切なことを改めて振り返ってみました。

前回記事からのつづきです。

嬉しいことも辛いこともありましたが、
とにかくあっという間の10年。

本当に成長させていただきました。

今日はこの10年を振り返りながら
みなさまに○○から人生を観ることで
どん底からでも
幸せにつなげるコツを

お届けしてみようと思います。

ところで、みなさんは
どん底の経験をしたことがありますか?

どん底まではいかなくても
辛い経験はどうでしょう?

食べるものが全くないという事は
今の日本では
震災以外では少ないケースかと思いますが、、、

わたしは学生の頃、途上国の2ヶ月間の滞在中、
しばらく食べるものがなくて
草だけで生活をした
経験したことがあります(笑)

ま、それは別にどん底とは思っていませんでしたが
さすがに当時のわたしの体はついていけず
環境アレルギーにかかってしまいました(汗)
皮膚がボロボロに荒れて真っ赤になってしまったことが
当時のわたしには一番辛かった・・・笑
 

それはさておき、、、

例えば、

体調を悪くしてしんどかったこととか

心に傷を負って、どうしようもなかったこととか

辛くてどうしようもない人間関係だとか

仕事で頑張っても頑張っても、うまくいかないこととか、

少なくとも何かご経験はあると思います。

(あ、ずっとHAPPYでーす!という方は
今日の記事はスルーしていいと思います~笑)

わたしもね、
たくさん、たくさん経験してきました。

10年前、
自信がなさすぎて
思ったようにうまくいかず、
「起業なんか、しなきゃよかった!!」
「早くそのまま結婚してた方が楽だったかも!」
って思ってしまって、
よく泣いていたわたしが
ちょっと愛おしい〜(笑)

まさか、
自分の店をかまえて、

レッスン、セッション、出張講座などで

充実した幸せな毎日が過ごせるとは
10年前には思ってもいなかったこと。

この10年は、

あっという間でしたが、

わたしにとっては

本当に濃い、学びの深い10年でした。

今は笑うことの方が多いですが
流した涙は数知れず(笑)


特に、最初の3年間は

よく不安にかられて泣いていました。

 

わたしは、
国際研修機関のコーディネーターからの転身。


全く畑違いの分野で

食によって母の大病が治り大変化!
そして、自分も変化したことで
ピン!ときてしまったから、、、
ということだけで

何の根拠もない直感だけで

起業の準備もなく、

資格も何も取らずに

仕事をやめてしまった、

おバカなわたし。。。笑!

やめてから、

農業の研修を受けたり、
農家さんに泊まり込みで学ばせてもらったり、

日本だけでなく、海外まで行って勉強を繰り返していました。


農業と食の勉強、
マクロビオティック、薬膳、自然食の数々、

東洋医学の勉強

心理学・意識・脳科学などの勉強…


人の健康と幸せを創るにはどうしたらいいか?

そんなことを追求して
あれもこれも勉強しているうちに

自分の貯蓄は底をつき・・・

 

貯蓄残高が3000円になってしまい
両親から借金したとき、

本当に怖かったです。

自分のした選択は果たして正しかったのか?

そんな時に、前職の上司からかかってきた
1本の電話。

「最近どう?
やっぱり貴女がいないと仕事がまわらないから
戻ってこないか?
給料も、ボーナスも上げるし、、、どうだ?!」

なんて言われて・・・

わたし、そのとき、本当にうまくいってなかったから(笑)
もう、口のところまで、出かかった・・・!
「戻ります!」って
本当に言いたかったし、言いそうでした。

でも、グッと飲み込んだ。

そこで言ったら自分に負け、
と思って言わなかった。

「はい、まぁ、そこそこうまくいってるんで!」

な~んて、明るく返事してみたりしたっけ。

で、電話を切ってから、
泣き崩れるわたし。

ワンワン、泣いた。

こんなに涙が出るのか、
と思うくらい、泣いた。

「何やってんだろう、わたし」
ってね。

これからのことに全く自信もなく、

でも、ただ、ただ、これをやるんだ、という想いだけがあった。

何をしても思うようにはいかないし
どうしていいかも見通しがつかず

途方に暮れるような経験もたくさんありました。

でも、いいものだと確信はしていたから
その想いだけは持ち続けたんです。

そしたら、少しずつ、
撒いた種が実っていったのか
じわり、じわりと。。。
いつの間にか広がっていったんです。

本当にありがたいことです。

「陰極まれば陽に転ず」

昔の人はうまいこと言い表したものです。

全ては、「陰陽バランス」
だったんですね。

でもね、そんな簡単に全てはうまくいきませんでした。

うまくいきだしたかな、
って思った頃、
また試される事件があったりして。。。

本当に信頼していた人に
だまされてしまい、
どんどん悪循環に陥り、
鬱っぽく、人間不信になりそうなこともありました。

でも、「陰陽バランス」を学んでいたおかげで
すぐに切り替えができたんです!!

普通だったら鬱になっても
おかしくない状況。

でも、わたしはすぐに
気持ちも切り替えることができ
すぐまた好転していきました。

いつも笑っているわたしでも
こういう「陰」の部分
経験も持っているんですよ。

わたしだけではありません。

人は、どんなに明るい人でも
どんなに成功している人でも
必ず、「陰」の部分を持っています。

全部が「陽」なんて、あり得ないのです。

だからね、他人と比較して
「あぁ、いいな、あ
の人は、うまくいってて!」
なんて思って、落ち込むとか、

そういうのはもったいないから、
しなくていいです(笑)

比較するのは自分だけでいい。

先日もね、とある起業家の方とお話していた時
「サニーさんはずっと好調ですごいですよね!」
って言われたんです。

でもね、そんなことない、ない!!

むしろ、失敗した数のが多いのですよ(笑)

上記のような苦い経験談を話したら
「そういう時期があったんですね。」
ってビックリされていました。

ありますとも(笑)!!

というか、失敗と涙の数はカウントできないくらい多いです。

でも、だからこそ、学ばせていただき
今の自分があるし、
全部、宝物なんです。

人生は、いいことばかりはないですよね。
時に、厳しい風も吹くし
想定外のことも起こりますね。

でも、全ては大丈夫なんだと
最近、本当に腑に落ちるようになってきました。

なぜなら、この世の中、宇宙では、
陰と陽のバランスで成り立っているから。

全部が「陰」とか、ないですから。

ずっとずっと「陰」ではなく
どこかで「陽」に転じるようになってる
んです。

極限まで、
「陰」にふれたら、
「陽」へ向かう

そして、
「陽」になりすぎたら
天狗になってはあかんよ、と
また「陰」を思い出させてくれる

だから、全て無駄はなく
色んな痛いこともあるけれど、
すぐに切り替えて
あぁ、これこそチャンスだわーと、思えたら
すぐにまた変われるんです。

だって、冬のあとは、
必ず春がやってくるし
芽が出て、葉が出て
いずれ、花が咲くときが来るから。

体もね、食もね、
陰陽バランスなんです。

あれ?調子がおかしい!!

ってなときは、
陰陽バランスが崩れているときなんですね。

それを、食から整えてあげると
体はとっても楽チンなんですよ

メルマガ(ニュースレター)では
更に詳しく解説していきます。

また、今月のお得な情報(セールなど)をいち早くお届けします!

よかったらどうぞ!

キレイと元気を創るのは当たり前!
幸せ創る食とは?無料メールセミナー


登録はこちらから
http://urx.nu/8Y94

お役立ち情報・お得情報など含む
ニュースレターも届きます♪ 



大人気コース!
ベル第14期9月開催予定
和のナチュラル薬膳 基礎コース

先行案内受付&お問い合わせはこちらから手紙 
短期コースも検討中!

—–