冬至に運気アップ!?

 

下記は、

ニュースレターでお送りした一部ですが

大変好評でしたので

ホームページでもご紹介しますね。

 

薬膳のもとになっている

中医学の考えのベースの1つでもある

二十四節気の活用法をご紹介しますね。

 

今回は、

「冬至で運気アップする秘訣」

をお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

 

今日は冬至ですね。

 

1年の中で

運気アップできるときが何度かあるのですが

そのうちの大事な1つが「冬至」。

 

はるか昔は、この冬至を

新年としていたくらいです。

 

わたしは、今朝、

早朝に起き・・・

神社にも行ってお参りしてきました。

 

気分爽快で

穏やかな気持ちで

一日をスタートしております。

 

 

 

より幸せな人生にするための一つとして

身体と心が喜ぶ食事はもちろん大事にしていますが、

あわせて、

このような東洋思想を取り入れることを日々しています♪

 

 

 

その一環として、

易経や九星気学もコツコツと学んでいます。

 

帝王学とも言われているため

その学びは大変深く、

じっくりじっくり学んでいるところです。

 

(だからわたしのスクールでは

お料理だけでなく、それらのエッセンスも取り入れて

各種コースお伝えしています。)

 

 

 

マクロビオティックや薬膳もその東洋の智慧は流れており、

やはり、二十四節気を大事に日々の暮らしに取り入れること

とても身体ケアにいいということも悟り・・・

 

ますますこの「冬至」という日の大事さを

感じています。

 

 

冬至は、今では

 

柚子風呂とか

かぼちゃを食べる、とかで

知られていることかもしれません。

 

でも、本来はそれだけが目的じゃないんです。

 

そもそも、何故それらをするといいのでしょう?

 

それを知った上でやると
さらに気分もよく
運気アップすると思いますよ♪

 

 

わたしは

今朝早朝に起きて

いろいろ整えて

神社へお参りにもいきました♪

 

 

ということで、今日は

あまり知られていないような

冬至にやるといい

簡単な運気アップの方法まで

書いておきますので、

良かったらどうぞ♪

 

 

では、早速まとめてみましょう!

 

【冬至とは?】

 

一年で一番陽が短くなる時です。

夜の時間が長いです。(北半球では)

 

要するに、一番、陰の気が極まるとき、

なんですね。

 

(その逆は、夏至ですね)

 

 

ということは?!

 

 

「陰極まれば陽に転ず」

ですから、

 

 

冬至の日を節目に

陽の気が徐々に増していくとき

 

ということになります。

 

これを

 

一陽来復(いちようらいふく)」

 

っていうんですね。

 

いよいよ、春に向かっていく!

 

(実際の気温はすぐに追いつきませんが・・・

暦上では、少しずつちゃんと

向かっているんです)

 

喜ぶときなのです!!!

 

 

 

東洋思想では、

 

この「一陽来復」では

 

運が上昇しはじめるとき

 

として捉えるんですよ。

 

ずっと、陰MAXのところから

少しずつ

陽の明るみが増していく。

 

なんだか、こう捉えると

嬉しい日じゃありませんか!?

 

 

 

 

 

 

これから、春へ向かって行くんです。

 

 

【冬至の日にやると運気アップするといいこと♪】

 

よく知られていることから

あまり知られていないことまで

お伝えしていきますね。

 

 

 

まず、大前提として

冬至の日は

あまりドタバタしないってこと。

 

ゆっくりと心を落ち着かせて

過ごすといい日なんですよ。

 

わたしもなるべく予定を入れず

ゆっくりとする日にしています。

 

 

その大前提の上で

下記のことをするとさらに運気アップです

 

 

1)運盛りをする

 

「運」をつけるために「ん」のつく食べ物を食べる

 

だいこん

れんこん

にんじん

ぎんなん

うどん

 

などなど・・・!

 

縁起がよいだけでなく

栄養もつけて、寒さを乗り越える意味でも

大事だとされています。

 

因みに、薬膳的にも

冬の時期の元気をつけたり

デトックスできる食材としても

どれもオススメです♪

 

 

2)かぼちゃを食べる

 

なぜ、かぼちゃなのか?!

 

「ん」がつかないじゃん!!

 

って思った方もいらっしゃるかもしれません(笑)。

 

これは、漢字で書くと「南瓜(なんきん)」

となり、「ん」が二つ、つくのです。

 

p1080779

 

 

 

 

 

 

 

(これは、フランスの無農薬農場で見たかぼちゃだけど(笑))

 

 

 

そしてね、

「南」っていうのもポイントなのです。

 

実は東西南北で陰から陽までが

ものさしとしてあるんですが

 

陰陽五行、気学でとらえると、

北が陰、

南が陽なんですよ。

 

 

で、冬至は「一陽来復」

ここから「陽」に向かって行くとき。

 

なので、南瓜って、

このタイミングでいただくことが

更に縁起がいいんですね。

 

また、風邪予防にもよいとされ

南瓜が習慣として残っているようです。

 

 

 

また、かぼちゃとあわせて

「小豆」もめちゃオススメですよ。

p1020987

 

 

 

 

 

 

 

小豆とかぼちゃを煮るっていうのは

最強のコンビ!

 

「いとこ煮」とも言いますね。

 

もう、本当にすごい組み合わせなのです!

 

浄化力も半端ないんですよ!!

 

 

わたしも大好きな組み合わせー。

 

って書いていたら、

作って食べたくなりましたー笑。

 

早速仕込もうと思います!

 

 

いやぁ、それにしても

昔の人の知恵っていうのは

すごいですね。

 

 

これぞ、日本のパワーフードだと

思います!!!

 

 

3)柚子湯に入る

 

まずは、なぜ柚子湯なのか???

 

を解説していきましょう。

 

柚子(ゆず)=「融通」がきく

 

という語呂からです。

 

健康の融通がきく

人間関係の融通がきく

お金の融通がきく

幸せの融通がきく…

 

なんてステキなんでしょう(笑)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-21-10-37-19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、

 

冬至=「湯治」。

 

これらの語呂合せから

冬至には柚子湯に入るよい、

といわれています。

 

でもね、そもそもは

もっともっと奥が深そうです。

 

前述で、

運気アップのとき。

 

とお伝えしましたが、

 

わたしたちに幸運を呼びこむ前には

 

必ずクリアリング、

 

要するに

 

厄払いをする必要があります。

 

香り高い柚子には邪気払いする効果もあるため、

 

柚子湯に入るということは

 

そのための禊(みそぎ)と考えられています。

 

何事も、すぐに手に入れるのではなく

 

まずは、キレイにしてから。

 

クリアにしてから運気アップする、

 

そんな考えが昔からあったのですね。

 

4)来年一年の計を立てる

 

知られていないことかもしれませんが、

実はカギだったりします。

 

冬至というのは

運が上昇していく転換期。

 

プランニングには

とてもいいタイミングなのです。

 

今日はゆったりと柚子湯にでも漬かって

来年のことをイメージしてみてはいかがでしょうか?

 

一年の計は元旦にあり。

 

とは言うものの

 

一年の計は冬至にあり。

 

かもしれませんよ。

 

というか、

 

今から来年はどんな年にしていこうか

 

考え始めたら

 

なんだか余裕ができそうですよね♪

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

今日のHAPPYしつもん

 

冬至の今日、どう過ごしたいですか?

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

わたしは、早朝からいろいろ整え、

 

来年の計画を立て始めています。

 

実際には、綿密な計画ではないけれど

 

アイデアをいろいろ出したり…

ワクワクしています♪

 

そして、スタッフに手伝ってもらいながら

 

柚子の保存食を作ったり…

 

柚子湯の準備も既にOK!

 

今夜は小豆も南瓜も登場させよう!とか…

 

「運」のつく野菜でお料理しよう!とか…

 

色々とワクワクする日になりそうです♪

 

そしてね、つくづく思う事…

 

もっともっと大切な季節の風習だとか

本来の言い伝えだとか

日本にはいい伝統がいっぱいあるので、

それを大事に

継承していきたいです。

 

 

冬至の今日、どんなふうに

過ごしたいですか?

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

毎回このようなお役立ち情報がいち早く届くのが

ニュースレターです。

 

大人気レッスンも、優先的にお知らせします。

毎年、すぐに定員御礼&キャンセル待ちが続く
大人気の味噌づくり講座&梅干しづくり講座
このニュースレター(メルマガ)読者さまにのみ
ご案内しています。

毎年、問い合わせなどが大殺到するため、
HPやブログなどでは一切公開しません。

無料メールレッスンつきのニュースレターは
こちらまでどうぞ♪