今日は、便秘でお悩みのあなたへ
お届けします。

お正月があけて
年末年始の暴飲暴食からでしょうか。

便秘の方々が増えています。
(同時に、下痢、という方もですが)

今日は、便秘でお悩みの方へ
少しヒントになればと思い
書きますね。

中医学・薬膳では、
便秘を一つの原因ととらえていません。

西洋医学では
便秘なら便秘薬。
というように、ひとつの処方箋で
それを緩和させますが…

東洋医学では
本当の根本原因を探し出し
何が原因で便秘になったのか?
というアプローチをしていくんです。

要するに、便秘になる経緯やプロセスが
いくつかあるという考えです。

その中でも、意外と思われているものを
今回は紹介しますね。

便秘になったらよく言われるのが
「食物繊維のものを食べましょう!」
な~んてこと聴いたことありませんか?
でもね…
必ずしもそうではありません!!!

ここが間違えやすいのです。

それはあくまでも
それを必要としている原因のときです。

既に、慢性的に腸壁の細胞が緩んでしまっているために
伸縮がスムーズにいかず、便秘になっていることがあります。

そういう人たちには、
いきなり食物繊維をガンガン取り入れても
無駄です。そもそも吸収できずに下痢になることもあります。
ですから、工夫が色々必要です。

ちゃ~んと

「根本」を観る。

「本質」を観る。

ということの大切さ。

焦らずに順序立てて行うことの大切さ。

ホップステップジャンプ

そう、何でも順番があるんですね~。

ということで、
またつづきを書きます~

恋する感動のお味噌づくりにご関心ある方は
この記事をお読みくださいね

キレイと元気を創るのは当たり前!
幸せ創る食とは?

無料レッスンつきニュースレター(メルマガ)♪

登録はこちらから
http://urx.nu/8Y94



ベル大人気!第12期開講中☆次回は4月開催
マクロビオティックx薬膳 基礎総合コース
開講中のコース詳細はこちら。
お問い合わせ&先行案内はこちらから手紙 

—–