みなさん、こんばんは!

食生活サポーターのサニーこと岩瀬早苗です^^

まず、先日のご案内した

「マクロビオティックx薬膳 総合コース」
ですが

そのリンク先が

おかしかったので、
(全然更新できず、ヒヤヒヤしていました。。。ガーン

設定を試行錯誤しながらアレコレ変えてみました。

機械音痴のわたし、、、時間がかかりすぎました叫び

きっと、これでリンクできたと思います。

みなさま、ご心配&ご迷惑おかけしました~。


こちらの写真をクリックしてくださいね!

$ここからSunnyのLOHASでいこう!

(1/8追記)

現在、平日コース、土曜コースとまだあきはありますが
先着順とさせていただいています。

総合的に学べ、
こんなにお得なコースは他にないと思われますアップ

お早めにお申込くださいませ。

$ここからSunnyのLOHASでいこう!

さて、七草粥について、

ご質問をいただき

コメントに書き込んでいたら

書きたいことが増えてしまったので(笑)

もしかしたらみんなも疑問に思っているかもしれない!

と思って敢えてこれをトピックに。

「え?もう済んじゃったよ・・・!!」

そうおっしゃらず

来年の参考に、どうぞ!!!


Q「七草粥は、いつたべたらいいの?」

A 今では家庭によりけり、、、ですね。

ただ、もともと、七草粥というのは、

今年一年の無病息災を願うもの。

そして、新年を迎えられたことに対する慶びと、

神さまへの感謝を込めて行われる行事…

と考えると、神事ですから、朝食に食べるのが一般的です。

ですので、1月7日の「朝」に

家族みんなで頂くといいです。

ただ、現代人の生活では

家族が揃って朝食事できない

とか

朝作ってられない

とか

まぁ色々な事情もあることから

そこまで時間帯に気にしなくなって

意味も知られなくなったのもあって

家庭によってまちまちなようです。

体調のことを考えても

タイミングとしては

昼でも夜でもいいと思いますし。

ただ、家族揃っていただけると最高ですね!

そして、もうひとつのポイントとしては…

春の七草を使って

お粥にしていただくというのは、

暴飲暴食した体、胃腸を整える意味も込められています。

ですから、

お粥以外にあれやこれやと他のおかずをたくさん食べてしまっては
意味がありません
。。。シラー

そして、そのおかゆの作り方も様々で。。。

今ではアレンジでリゾットにしたりすることも。

(でも、体を整える意味では、やっぱり基本のお粥が一番♪)

お粥をたべるときは
おかずは最小限にしましょうラブラブ

これも大きなポイント!

胃腸はそのほうが喜びます!!!

来年は、

朝、家族で食卓を囲み、

無病息災を願いながら

「今」に感謝して、

「七草粥」をシンプルにいただくラブラブっていうのは

如何でしょう?

—–