みなさま、こんばんは!

$薬膳&マクロビオティック料理教室 三河・名古屋

(これ、素敵ですよね~、
見えますか?
「JAPAN」という人文字がうつされています!!
Facebookで先月くらいからかな~?
みんながどんどんシェアしている写真。
こういう、ユニークかつ美しい写真って、貴重ですね!)

さて、先日の記事「【プレゼント】フルマラソン完走キャンペーン!」
にも、ご応募やメッセージをありがとうございます。
①のプレゼントは18日まで、
②は明日14日までが締め切りですので、
もし、ピンときたら、是非ぜひ、ご応募くださいね!

そして、昨日の記事
「本番に強くなる食の秘訣~生活に役立つ陰陽論~」
につきましても
たくさんの反響がありました。

ありがとうございます!

マニアックな話かな~とかも思ったのですが、みなさまに関心を抱いていただき、嬉しいです!!

みなさまにお役に立てると確信しましたので、安心して書けます(笑)!

それにしても、今日もたくさんの感激メッセージや感想が届いて、感無量でした!!

ということで、現在、立て続けにたくさんのメッセージをいただいており…感謝でいっぱいです!

ありがとうございます。

そして、全てにいつもみたいに迅速にお返事ができておりません。

ごめんなさい。

もうしばしお待ちくださいませー。

ちゃんと、応募していただいた分もしっかり目を通しておりますよ!!

嬉しくって、小躍りしちゃうほどですラブラブ!

ということで、まずは、みなさまからリクエストのあった内容でお届けしますねラブラブ

「本番に強くなる食の秘訣~生活に役立つ陰陽論~」

の続きから。

陰陽の特徴は、これまでにも、こちらの記事テーマ「かんたん陰陽論」で書いてまいりました。

今日は、陰陽の特徴のその4として

陰=「気長になる」
陽=「短気になる」

という性質から生活習慣を読み取ります。

一般的に、陰と陽の特徴のイメージを人々に聴いてみると

多くの方々が、陰より陽のがいいイメージを持っているようです。

でもね、どちらがいいとか、悪いとかはありません。

これは、以前の記事にも書いた通り。

どちらも、バランスなんですよ~。
とお伝えさせていただきました。

陰性も陽性も、大事な働きがある。

ただ、それが、度を過ぎてしまったとき、

何らかの障害が起こったり、

事件/事故が起こったり、

不調や病となったり、

あらら…残念、てなことになったりするわけです。

陰性には、「気が長い」という特徴がありますので、

陰性タイプの人は、

何か事が起こったときにも

ゆったりと構えたり、気長にいられます。

→これは、マラソンにたとえていうならば、

最初、ゆったり構えて、

あまり勢いよく走らず

エネルギーチャージして走るタイプ。

(でもあまりに陰性が強すぎると
自分を抑え過ぎて、
最後までゆっくりのままゴールして、
本来の力が発揮できない…
という、もったいない感じに。)

一方、陽性の人は、短気という特徴から、

一気に、瞬時に、

色々動いてしまいたくなります。

また、慌てんぼうさんで

待ちきれずに急いでやろうとしてしまう傾向があります。

→これは、マラソンにしてみれば、

最初、勢いよく走り出すタイプ。

あとのことを考えず、走り過ぎてしまって、

息切れして後半走れなくなってしまうタイプですね。

(あまりに陽性が強すぎると、
すごい焦ってイライラしちゃいます。
先の事が見えなくなっちゃいます。)

最近、マラソンを話題にしていたので

ついでに、たとえをマラソンにしてみましたが、どうでしたか?

「人生は、マラソンだ」ともいいますものね~。)

結局それは、どんなことにも通じます。

どうでしょうか?

どちらも、経験されているのでは?!

わたしも、ありますよ、もちろん(笑)!!

人間ですから~~。

でも、おもしろいことに

こういうもの食べ過ぎるとこうなるんだ~!!

っていうのが、

身体と心でわかってくるのですよ。

これが面白い!!

ようは、本当にいい「氣」のバランスを保つためには、

陰陽バランスがとれた

「中庸を保てている」

ということなんですね。

では、どうするといいのか?!

これはまた続きを書きましょう~~音譜

つづく。

—–