本日も出張食講座でしたラブラブ

最後には和気藹々と質疑応答ーーー音譜
みなさんに、楽しんで学んでもらえて嬉しいです。

さて、昨日お伝えしたとおり、
レシピコンテストに初めてチャレンジして(笑)
受賞されましたーー。

【彩食健美さんのあいちごはん】
第1回家庭料理レシピコンテスト
【食の専門家部門受賞レシピ/岩瀬早苗さん作・柿のふる里~みりんあんかけ~】

このコンテストでは、指定された「秋野菜」と、「三河の本みりん」
を使ってエコな家庭料理を考えます。

今回は、小松菜、ほうれん草、茄子、里芋
の秋野菜でした。

でも、うちの畑で先月あたまにとれたのは、
茄子と里芋だけ(笑)

なので、茄子や里芋使ったレシピを考えていました。

ということで、受賞されたのは、こちらの新レシピ!

$薬膳xマクロビオティック料理教室 三河・名古屋

では下記の柿のレシピ(笑)どうぞ。

【柿のふる里~みりんあんかけ~】

柿を器にして、秋らしい、見た目も楽しい&嬉しい家庭料理を創ってみました。
デザートっぽいですが、里芋を使ったおかずです。
里芋をトロリとからめて、食べやすくしました。
秋の果物、柿を器にしたら、エコだし、可愛い♡と考えました。
柿と里芋…意外な組み合わせかもしれませんが、これがとても合うのです。ほっこりする感じがしたので、「柿のふる里」というネーミングに。(里を里芋にかけて…笑。)
みりんをきかせた餡と中の具がいいハーモニーをしてくれる、秋の香りが食べる人に届く、美味しい和の料理です。
因みに、この器、ちょっと厚めにしておいて、具を食べ終わったあとに、スプーンで器の内側をガリガリして柿の実を食べるのもまた楽しいです。
とっても簡単なので、お試しを。

薬膳的効能もちゃんとあるんですよーー。
柿も里芋も、痰を取り除くのにいい食材!
まさに、秋の今、とってもオススメなんです^^ラブラブ

皆さんの笑顔がこぼれますように♡

<材料>2個分
柿 2個
里芋 100g(皮をむいて)
干し椎茸 1枚(水で戻してだし汁も干し椎茸も使う)
(干し椎茸の)だし汁 1C
塩ひとつまみ
醤油 小さじ1/2

○本葛粉または片栗粉 大さじ1
○水 大さじ2
○みりん 大さじ1
○しょうゆ 大さじ1/2

<作り方>
①柿は器にするように、中身をくりぬく。
その中身から50gをみじん切りにする。
里芋は皮を剥き、一口大に切る。
水に戻した干し椎茸は放射状に細く切る。
②鍋に、①の柿のみじん切り、里芋、干し椎茸とだし汁、塩を入れて
里芋がやわらかくなる迄煮る。あたたかいうちにマッシュして醤油をからめる。
その具を柿の器に入れる。
③あんを作る。鍋に○を入れてよく溶かしてから火にかける。
混ぜながら火にかけ、沸々してきたら火から降ろし、②の上にかけて出来上がり!

※柿の実の半分は余りますので、
それはそのまま食べてもいいですし
ジャムのように煮ても美味しいですよ。
(そのとき、お砂糖なしで充分甘くなります!
ポイントは、塩ひとつまみ~~音譜

いいレシピ開発のきっかけにもなりました。

この機会をいただけたことに感謝ですヾ(@^(∞)^@)ノ

++++++++++++++++++++++
以前より大好評で、リクエストが多い、
「福福(プクプク)発酵もの特別講座」
の再登場、
11/29(木)10時からスタート!で開催決定しました!
詳細、近々ご案内しますー!

人生を豊かに幸せに好転させる料理教室&講座ラブラブ
東洋医学をトータルで基礎からゆるりと楽しく学べるコース音譜

「【大好評】マクロビx薬膳 基礎総合コース♪」
次回は2012年1月開催
です!
マクロビx薬膳 基礎総合コース♪5月の感想集
マクロビx薬膳 基礎総合コース♪6月の感想集
マクロビx薬膳 基礎総合コース♪9月の感想集

—–