みなさま、年末は如何お過ごしでしょうか。

今日は、ちょっと薬膳のお話をしましょうーーー

最後におまけで昨日のサニー家の
年末エピソードもちらりと書きます。

今日のお題は、
年末のお餅つき。。。

昨日はあちこちでお餅つきが行われていたようですね。

みなさんもしましたか?!


わたしの住むマンションでは、
オーナーさんが主催するお餅つきイベントがあり
近所の方々も集まって
大きな家族みたいに
お餅を石臼でついて、お餅をいただきました。



昨日は、午前中お店に
久しぶりの生徒さんが来てくれて~
ついでにこのイベントに一緒に参加(笑)♪


午後は実家に帰って年末のお手伝い。
そして、実家でも、またお餅つき(笑)

さて、そのお餅ですが
薬膳的に見ていくとどんな効能になるでしょう?

餅を作るためには

「もち米」が必要。

その「もち米」は、

補気類

に分類されます。

脾胃にやさしく、
臓腑機能を増強し、気を補ってくれる食材です。

うるち米と比べて
温め効果」が高いのです。
寒い冬には大活躍です。

また、胃が弱っているときなんかにとてもいいのですよ。

そう、忘年会などでお疲れの時にも
もち米を使ったお料理、
おもちや、お雑煮など~
あっているのですね^^

もちろん、何でもバランスですから
食べ過ぎたらNGですけれど
ほどよく取り入れたら
ものすごく効果あり!

わたしは、寒くなるこの季節に
もち米率が高くなります

何も、餅だけでなく
もち米系の雑穀、穀物なんでもいいです。

例えば黒米とか、もちきびとか…、ね!
いろいろあるのです。

そうすると、取り入れ方は
まさに無限大!!

さぁて、サニー家の昨日は。。。

弟家族も集まったのでワイワイと。

弟が薪ストーブのための薪割り担当。

わたしは甥っ子と一緒に
薪を運んだり体力勝負の仕事をしました(笑)。

ポカポカあったかいなぁー。
炎はいつ見ても癒されます。

その後は、みんなのお料理づくりに励みましたよん。

久々の大家族で夕食をワイワイ食べて
楽しかったなぁ。

食べる人たちの笑顔を思い浮かべながら作るのって
ホント楽しいです!!

素朴だけど~愛いっぱいの
おうちごはんでーーす。

ボリューム満点、でも胃にもたれない
そして基本、かんたん(笑)。

ちゃちゃっと
あるもので作れるのがいいので~!

甥っ子はじめ
みんな、いっぱい食べてくれました!!

家族っていいね!
改めて。

夜は友達と夜中までお茶して~

なんと濃い~~、一日なんでしょう(笑)。

毎日まいにち、
こんな感じで濃い充実した日々で、
あっという間の一年でした。

このブログをお読みいただいた皆様も
応援いただいたみなさまも、
通って下さってる生徒さんたちも
本当にありがとうございました!

2014年は更にさらに進化しますよ

みなさんに幸を、
笑顔をもっともっと届けられるように
今色々企画しております。

素敵な年の幕開けとなりますように~~

感謝を込めて~

—–