みなさん、こんにちは!

食生活サポーターのサニーです。

セミコングランプリの熱は冷めることなく
年末、そして、新年を迎えられそうですアップ

今年2010年は、セミコンにはじまり

セミコンで締めくくり、、、

新年の目標として掲げた「チャレンジ」通り、

挑戦の1年でした。

$ここからSunnyのLOHASでいこう!

わたしにとって、セミコンは、

自分自身と向き合い、

逃げずに挑戦し続けることの大切さを教えてくれる

最高の機会となりました。

わたしは、通常、

東洋医学、中医学、マクロビオティックの

基礎的な知識、知恵をベースとして

感覚でいつも料理を創ってしまうので

どうしても「論理的思考」というのが弱いのです。

感覚重視の人間だから、、、音譜

セミコンでは、

どんなコアメッセージにするか?

伝えるノウハウはどうするか?

本当に何十回も、

いや、100回以上は

練りに練ったと思います。

何度も振り出しに戻って

自己嫌悪に陥ったり

無力さを感じたり

本当に嫌になることもありました。

投げ出したくなることもありました。

「既に忙しいのになんで更に忙しくしてんの?」

と言われても

やめるわけにはいかない!

と最後には無我夢中な自分がいました(笑)。

10分間という限られた時間の中で、

聴いた人たちみんなが「大切に」お持ち帰りできるような内容にしたい。

それだけを考えていました。

わたしが経験から学んだこと。。。

たくさんありすぎて

何に絞ったらいいやら

あれも伝えたい

これも伝えたいと出てきてしまう^^;

途中で、シンプル化し

ギュッと凝縮し

シンプルすぎてしまったり。。。^^;

お客さま視点だと何がいいのだろう?

この大切な視点を改めて考える機会となりました。

でも、pcを使いこなすことができていない私は、

ビジュアル化して見せるプレゼンが弱い。

もともと、機械音痴な私ですから、

慣れるまでに本当に時間がかかって…

しかも、PowerPointからMacのKeynoteに変更したものだから

使い勝手が更に分からなくって(爆)

今思うとチャレンジャーでした。。。にひひ

料理のように要領よくできなくて

本当にもどかしい思いをしながら

PCに関しては

ひとつひとつ、

本当にひとつずつ、覚えていきました。

分かっていくと面白さにも火がつきましたけれどね。

それまでが、とにかく大変でした(笑)。

それでも、やり続けることができたのは、

仲間やスタッフの皆さんが見守って応援し続けてくれたからです。

そして、「自分に負けたくない」という想いがあったからです。

更に、「多くの人たちに「食の大切さ」を伝えたい!!!」という想い。

「食を通じて幸せな笑顔を拡げたい!!!」

この想いが強くわたしの軸となっていました。

だから、やり続けることができました。

今、わたしはこの夢に向かってノンストップですアップ

$ここからSunnyのLOHASでいこう!

グランプリにて、挑戦者のみんなと。

だから、PC初心者の人も、

人前で話すのが苦手な人も、

「挑戦してみよう!」という強い気持ちがあったら

絶対大丈夫です。

機械音痴で人前苦手~なわたしでもできたんですから、
みんな大丈夫ですアップ

なんか、おもろそう~!やってみたい!と思ったあなた。

是非、取り組んでみては如何でしょうか?

必ず、成長できると思います。

わたしも応援します!

改めて、セミコングランプリまで挑戦できたことに

感謝しています。

みなさん、ありがとうございました!

さて、年末大掃除ですよー。

そして、体の大掃除も!!

明日はその体の大掃除の話もしようと思っています。

—–